『5ナンバー』と『3ナンバー』の違いって何?

2017/07/04

377895

よく「5ナンバー枠に入る寸法でデザインされた」とか、「ワイドな3ナンバーボディ」などという言葉を耳にしますが、これが何を意味するかご存知でしょうか?

今回は以外と知らない人も多い、「5ナンバー」と「3ナンバー」の違いについて、改めて振り返ってみたいと思います。

 
 

スポンサードリンク


 

「5ナンバー」「3ナンバー」の違いは”排気量”と”ボディサイズ”

どちらも道路運送車両法で定められた乗用車の規格であり、「5ナンバー」「3ナンバー」などという呼称は、「練馬」などの文字の右側にある、「502」などの数字の1桁目の数字のことを指しています。

 

5ナンバーとは

「5ナンバー」は、小型乗用車に区分され、現在では「7ナンバー」も同じ扱いとなります。

全幅1,700mm以下、全高2,000mm以下、全長4,700mm以下」、それに加えて「排気量2000CC以下」(ロータリーエンジンは構造上1500CCとなります)の車両のことを指します。

ただし、この下には、軽自動車規格もあり、これはまた別格です。

 

3ナンバーとは

上記5ナンバーの寸法、排気量のどちらかでも超える場合が、「3ナンバー」=普通乗用車という区分となります。

セダン、SUV、ミニバンといったカテゴリーを問わず、乗車定員が10名以下であれば、すべてこの枠に当てはまります。

ひと昔前までは、この区分が異なっており、もっと分かりやすかったのですが、時代の移り変わりとともに、今のような規格へと変化しました。

 

スポンサードリンク


 

現在の規格へ至るまでの過程

今でこそ2000CC以下の排気量でボディのみ3ナンバー規格という国産車も多いです。最近では、スバル・レヴォーグなどが好例です。

肥大化したレガシィに変わり、「日本国内専用」車種として登場したレヴォーグですが、1.6GTを例に取ると、エンジンはダウンサイジングターボで1600CC、しかしそのサイズは全長・全高は5ナンバーサイズですが、全幅が1780mmあります。

 

1989年以前は、3ナンバー車になると税金が倍以上になる設定だったため、その当時は存在しませんでした。

クラウン、ソアラ、フェアレディZ、アコード、ギャラン、パジェロなど、当時の名だたる高級車だった車種でさえも、5ナンバー枠に入るボディサイズでデザインがされており、3000CCエンジン等を積む上級グレードはサイドモールやバンパーに少し厚みを持たせることで、なんとか3ナンバー枠に引き上げ、高級感を演出していました。

もともと日本は国土も広くないため、5ナンバー規格が国土に合ったサイズだという認識があったのです。

しかし、バブルが終わったあたりから、輸出車種との共用化、国内税制見直しなどにより、現在の規格へと変化し、大型化への道をたどりました。

 

スポンサードリンク


 

購入を検討するときは気にするべき?

上記に示したように、現在、自動車税は排気量によってのみ決まってくるため、税金面での違いは排気量を元に検討すれば良いでしょう。

あとはボディの大きさなので、取り回しの良さを重視するなら「5ナンバー」、居住性や安定感を重視するなら「3ナンバー」を選択するといった感じです。

ただ、この5ナンバー規格が日本での取り回しのしやすさの基準になりますので、このサイズよりどれだけ大きいか、といった見方をすればわかりやすいと思います。

 

現在、5ナンバー規格になる車と言えば、ヴィッツ、フィットといったコンパクトカー、カローラアクシオ、フリード、ヴォクシー、ステップワゴン等ですが、「5ナンバーである」ことが即メリットとならなくなったため、5ナンバー規格の車はすでに少数派であることは否めません。
 

スポンサードリンク


 

車関連のおすすめショップはこちら

以下はカー用品を取り扱っている当サイトオススメのショップ一覧です。

 

タイヤ関連
安心のタイヤ通販【オートウェイ】

 

バッテリー関連
車・バイク用【激安バッテリー市場】

 

エンジンオイル関連
高品質×低価格【TAKUMIモーターオイル】

 

中古車査定関連
愛車を無料査定!【ユーポス】

 

どのショップも定期的にセールやキャンペーンが行われている場合がありますので、チェックしてみてください。

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-
-,