Audi新型『Q2』発表!最新小型SUV!価格や性能・発売日等

2017/07/04

Static photo, Colour: Vegas Yellow

Audiから新型の小型SUV『Q2』が発表されました!

SUV市場が盛り上がっている中、日本でも人気の小型SUVが満を持して登場です。

果たして待望の日本販売もあるのか?価格は?

今回はそんなアウディの新型『Q2』の性能・スペックの詳細から、価格や発売日、画像・動画についてご紹介します!

 

 

スポンサードリンク


 

Audi新型Q2の性能・スペックの詳細

Static photo, Colour: Vegas Yellow

アウディは2016年の3月1日、現在開催中のジュネーブショーにて、新たなSUVラインナップとして新型『Q2』を世界ではじめて公開しました。

Q2はアウディ初の小型SUVとなるモデルで、Q3の弟分となるような車種となっています。

 

新型Q2のサイズは、全長4,191mm×全幅1,794mm×全高1,508mm

参考までに兄貴分のQ3のサイズは、全長4,491mm×全幅 1,830mm×全高1,595mmとなっています。

Q2が一回り小さい感じでしょうか。

 

全長に関しては300mmも短くなっていますが、そんなことを感じさせない迫力のあるデザインに仕上がっていますね。

 

Q2はそのカスタマイズ性も魅力の一つです。

オーナーの好みに応じて、ピラー等の多くのパーツを変更できるので、社外のパーツを購入しなくても自分だけのQ2をつくり上げることが出来ます。

車種は全く違いますが、トヨタの新型アクアなど、最近はこういったカスタマイズ性のある販売形式が増えているように感じます。

 

気になるエンジンの種類ですが、

  • 116馬力:1.0リッター3気筒TFSI(直噴ターボチャージャーガソリンエンジン)
  • 148馬力:1.4リットル4気筒ガソリンエンジン
  • 190馬力:2.0リットル4気筒ガソリンエンジン

上記の3モデルが用意されるようです。

ディーゼルが無いのはちょっと残念ですね。個人的には1リッターの小排気量ターボモデルが気になります。

 

トランスミッションは、標準モデルが「FF+6MT」で、オプションで「7速DSG(自動変速機)」にすることができるとのこと。

DSGが標準でマニュアルがオプションだと思ったら、逆なんですね。購入時は少々注意が必要です。

 

新型TTや新型A4に採用されたフルデジタルの「アウディバーチャルコックピット」(オプション)や、wifi接続も可能な「Audi connect」を搭載したMMIナビゲーションももちろん選択可能です。

 

その他の機能としては、ストップ&ゴー機能まで可能な「クルーズコントロールアシスト」、「車線逸脱警告システム」、「アクティブレーンアシスト」、「交通標識認識機能」、四つ角などで直交するクルマとの衝突を回避する「クロストラフィックアシスト」といった最新運転支援システムも選択出来るようになっています。

 

小型SUVといった最新のニーズに合わせながら、最新のデザインそして最新の技術を惜しみなく搭載した魅力的な自動車、それがAudiの新型Q2です。

 

ちなみにこの新型Q2、もともとは「Q1」という名前で登場する予定だったそうです。

というのも、「Q2」と「Q4」いう商標名をフィアットが所有していたことが原因で、使用できなかったんですね。

が、今回フィアットとの交渉が上手く言ったようで、無事「Q2」としてデビューすることが出来ました!

そして更に、「Q1」という名前でも3ドアモデルの新型車が発売される予定だそうです。これも楽しみですね!

 

スポンサードリンク


 

Audi新型Q2の詳細

Audi新型Q2の外観・エクステリア

ということで、Audiの新型Q2が正式に発表されたわけですが、まず目を引くのは新デザインを採用した大型のフロントマスク・グリルです。

Static photo, Colour: Vegas Yellow

 

うん、かっこいいですね!

見る角度に寄っては微妙かな?と思ったんですが、やっぱり線・エッジを意識したスタイリッシュなアウディの新デザインは魅力的です。

ただ、個人的には新型A4やTTとかのほうが好きかな!

関連記事|Audiの新型『A4』が東京モーターショーで公開!TT同様のバーチャルコクピット搭載!

 

スポンサードリンク


 

Audi新型Q2の内装・インテリア

Cockpit

 

内装も質感が高いです。

新型のA4やTTで搭載されたバーチャルコクピット、この新型Q2にももちろん採用されています。

また、最近流行りのヘッドアップディスプレイもオプションで選択可能。

 

Interior

Interior

 

シートのデザインも洗練されていますね。どこか近未来的な雰囲気を感じます。

このホワイト基調なシートカラーも良いですね。周りのパネルと差がついてコントラストが良いです。

オフホワイト的な真っ白な色じゃなくて、少し落ち着いたグレーがかった白という感じなのもポイントですね。

もちろん好みに合わせてブラックのレザーシート等も選べます。

 

Audiの新型Q2は外装・内装・各種装備どれをとっても満足の行く出来になっていると思います。

コンパクトなSUVでプレミアムなものを求めている人にとっては、まさに至れり尽くせりと言った感じで非常に魅力的な車種なのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク


 

Audi新型Q2の価格や発売日は?日本発売は?

さて、そんな魅力的なAudi新型Q2ですが、気になる価格や発売日はいつになるのでしょうか?また、日本発売はあるのか!?

 

調べてみましたが、今のところ正式な価格は発表されていませんでした。

しかし兄貴分のQ3の価格が379万~539万(RSは除く)となっているので、それより少し安めと考えて良いでしょう。

予想としては350万~500万ほどでしょうか?

 

また、発売日に関しては、2016年秋に欧州市場から発売開始ということだそう。

日本発売に関しては、Q3を含めてこれまで順調に展開されていますので、Q2もほぼ間違いなく日本発売されるでしょう。

ただ、だいたい海外で発売された1年後くらいからの発売となるので、日本発売はおそらく2017年の秋以降となりそうです。

 

デザインや装備だけでなく、今トレンドとなりつつある小型SUVということもあって非常に魅力的な車種ですので、続報の発表が非常に楽しみですね!

 

スポンサードリンク


 

Audi新型Q2の画像・動画ギャラリー

それでは最後に、アウディの新型Q2の画像・動画ギャラリーをどうぞ!

 

The new Audi Q2, Geneva International Motor Show 2016.

The new Audi Q2, Geneva International Motor Show 2016.

The new Audi Q2, Geneva International Motor Show 2016.

The new Audi Q2, Geneva International Motor Show 2016.

audi-q2-5

Cockpit

Interior

Interior

Interior

 

 

 

スポンサードリンク


 

車関連のおすすめショップはこちら

以下はカー用品を取り扱っている当サイトオススメのショップ一覧です。

 

タイヤ関連
安心のタイヤ通販【オートウェイ】

 

バッテリー関連
車・バイク用【激安バッテリー市場】

 

エンジンオイル関連
高品質×低価格【TAKUMIモーターオイル】

 

中古車査定関連
愛車を無料査定!【ユーポス】

どのショップも定期的にセールやキャンペーンが行われている場合がありますので、チェックしてみてください。

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-
-, ,