美容・健康

オリーブオイルでうがい!?口臭予防に効果的なオイルプリングについて

投稿日:

先日、テレビの某健康番組で気になる話題が出ていました。

それはオリーブオイルでうがいをする事で気になる口臭を大幅に改善できるというもの。

エチケットのために様々な口臭対策グッズを試したことがありますが、まさかオリーブオイルでうがいするのが口臭に効くなんて全然知らなかったのでびっくり。

でもそんな簡単なことなら口臭対策グッズなんて必要ないような・・・?実はあんまり効果が無かったりして・・・?

と、少なからず口臭を気にしてる私としては気になるテーマだったので、本当に効果があるのか調べてみました。

オリーブオイルうがいの内容詳細

まずテレビでやっていたオリーブオイルうがいについておさらいです。

  1. 歯磨き後にスプーン大さじいっぱいのオリーブオイルを口に含み、口の中に広げる
  2. 1分ほどクチュクチュとまわしたら吐き出して終了
  3. 口の中の細菌が大幅に減少し、口臭改善

こんな感じです。ちょっとうろ覚えなので少し間違ってたらごめんなさい(汗)

たったこれだけのことなんです。

これがもの凄く効果的らしく、テレビでは測定器でビフォア・アフターを図っていましたが、オリーブオイルでうがいした後はほぼ無臭に近い状態にまで数値が下がっていました。

これが全然信じられなくて今回調べることにしたわけです。

 

スポンサードリンク



 

正しくはオイルプリングと呼ばれる技法

調べてみたところ、このオリーブオイルうがい、実は知られていないだけでかなり昔から存在する技法のようでした。

それがオイルプリングと呼ばれるもの。

オイルプリングとはインドの伝統医学・美容健康法であるアーユルヴェーダの一種で、オイルを使ってうがいすることで体の毒素を外に出すというものです。

なのでインドの人やアーユルヴェーダを行っている人にとっては、実は当たり前のように知られているワザとのこと。

ただしテレビで紹介していたオリーブオイルうがいとオイルプリングでは若干その内容に違いがあります。

 

オリーブオイルうがいとオイルの種類が違う

まずオイルプリングでは”オリーブオイル”というようにオイルの種類の指定はありません。

口に含んで害のないものであれば基本的に大丈夫なので、例えばオリーブオイル以外にもココナッツオイルやごま油、サラダ油などでも大丈夫。

オイルプリングでは実際にココナッツオイルを利用する人が多く、Amazonでオイルプリングで検索すると様々な商品がヒットします。

created by Rinker
レインフォレストハーブ
¥1,680 (2018/12/13 04:24:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,944 (2018/12/13 04:24:01時点 Amazon調べ-詳細)

ココナッツオイルを使う人が多いのは、ココナッツには抗菌作用の高いラウリン酸という成分が多く含まれているのが理由のようです。

ちなみにごま油を使ってやるのも美味しくてオススメらしいです(笑)

 

オリーブオイルうがいと時間が違う

次にオイルプリングのやり方ですが、基本的にオイルを口に入れてうがいするということは同じですが、オリーブオイルうがいとの大きな違いはその時間です。

  1. ココナッツオイルを小さじ2杯口に含む
  2. 10分~20分ほどクチュクチュとうごかす
  3. 吐き出して終了

テレビで紹介されていたオリーブオイルうがいでは1分程度で終了という超簡単なものでしたが、オイルプリングでは少なくとも5分から10分は口の中でオイルを回すのが良いとされています。

これは単純に長ければ長いほど効果があるからです。なので別に1分だと効果がないというわけではありません。

 

ちなみにテレビではあまり詳しく言っていませんでしたが、うがいが終わった後は排水口にそのまま吐き出すと中でオイルが固まって詰まったりするようなので、ティッシュなどに吐き出してゴミ箱に捨てるのが良いみたいです。

 

オリーブオイルうがいは効果あり!

前述したようにオリーブオイルうがいの正体はアーユルヴェーダの一種、オイルプリングです。

ただインドに昔から伝わる伝統の医学ではあるものの、日本というか西洋医学では聞いたことも無いし、本当に効果があるのか気になりますよね。

で、結論を言うと、人によって差はあるもののオリーブオイルうがいは確実に効果があると言えます。それは何故か?

 

私達の口の中には物凄くたくさんの菌が存在しています。

この大量の菌が口臭の原因になっているわけですが、これは口の中にある油などでコーティングされている為、普通に歯磨きをしたり口をゆすいだだけではなかなか消えてくれません。

しかしオイルで口をゆすぐと同じオイルにコーティングが溶け出し、結果菌が剥がれやすくなりオイルに絡まって落ちるというわけです。

よく油汚れを落とすのに油を使ったりするのと同じ原理ですね。油と水は分離してしまいますが、油と脂は惹かれ合ってくっつきます。

よってオイルでうがいすることで口内の悪い菌が減少し、口臭の予防になるのです。

ちなみに強力な殺菌効果を持つうがい薬を使うという手もありますが、これは良い菌まで排除してしまいかえって口臭を酷くしてしまう可能性があるので、口内炎などの時以外はあまり利用しない方が良さそうです。

 

スポンサードリンク



 

オリーブオイルうがいだけでは足りない?

さて、オリーブオイルうがいことオイルプリングですが、実はこれだけでは完全な口臭予防にちょっと足りていません。

というのも、オイルプリング自体は確実に効果のあるものですが、これはあくまで口内細菌に対してだけ効くもの。

口内細菌は口臭の原因の一つではありますが、すべてではありません。

口の中の以外にもう一つ大きな口臭の原因となるのが胃や腸といった体内からの臭いです。つまり食べ物を食べた後に発生する臭いですね。

 

わかりやすい例でいうと、例えばキムチやにんにくなど、臭いのキツイものを食べると翌日でも息が臭くなりますよね?

ゲップも物凄い臭いになります。

これは胃や腸から臭いの成分が来ているので、いくら歯を磨いたりオリーブオイルうがいをしても意味がありません。

じゃあとうするのか?

そこでおすすめしたいのが胃や腸など体内から口臭の原因を改善するサプリメントです。

このタイプのサプリを使うことで、体内から発生する臭いを綺麗にしたり、ゲップを臭くなくする事ができるというわけです。

 

ちなみに口臭を気にしている私も愛用中なのがデオラボのハーバルスタンダードという商品。

これは結構凄いです。恐らく初めて使ったときは感動すると思います。私はしました!

多分配合されている成分であるFeクロロフィリンナトリウムとかいうのが良い仕事してるんだと思います。ペパーミントはおまけですね。

で、何か臭いものを食べたらこれを飲んで、翌日にゲップをしてみて下さい。臭いの違いに気づくはずです(笑)

今だとお試して送料無料500円とかなり安く買えるみたいなので、気になった人は一度試してみると良いかもしれません。

 

オイルプリング+サプリで口臭をなくそう

ということで今回はテレビで特集されたオリーブオイルうがいことオイルプリングについて、その効果や内容をまとめてみました。

改めておさらいしますが、オイルプリングは口内に関しては確実に綺麗にし口臭を激減してくれます。

しかし胃や腸など身体の内側からの口臭に関しては効果が薄いので、そこをサプリメントで補ってあげるのが口臭予防の最適な方法と言えるでしょう。

 

またサプリメントは事前に飲んだりタブレットケースなどで持ち運びも出来ますが、流石に外出先でオイルのうかいをするのは厳しいものがあります。

そういうときはオイルでうがいする代わりに口臭予防スプレーなどを持っておくと便利です。

created by Rinker
GUM(ガム)
¥639 (2018/12/13 05:07:48時点 Amazon調べ-詳細)

これらの方法やグッズをうまく使い、口臭に悩むことのない生活をおくれるようになりたいですね!







-美容・健康
-, , , ,

Copyright© Clippin' Web , 2018 All Rights Reserved.