社会・政治・経済

大阪府警の不祥事をまとめてみた【2015年】

2015/12/19

最近大阪府警の不祥事が続いているので、具体的にどれくらい問題が起こっているのか、2015年の大阪府警不祥事をまとめてみました。(随時追加します)

oosakahukei-hushouji-2015

 

大阪府警の不祥事をまとめてみた【2015年】

2015年9月7日

監禁と集団強姦容疑で大阪府警巡査部長を逮捕

女性を監禁し、集団で乱暴したとして、大阪府警捜査1課は7日、監禁と集団強姦容疑で大阪府警箕面署刑事課の巡査部長、梅本大輔容疑者(36)と、共犯の元府警警察官で配送運転手の溝畑優容疑者(32)を逮捕したとの事。

逮捕された溝畑容疑者は、インターネット掲示板で集団強姦の呼びかけを行い、それに応募してきた梅本大輔容疑者と共に反抗に及んだようです。

二人は数人の男たちと共謀し、昨年2014年の12月17日、大阪市天王寺区内のホテルに20代の女性を監禁。

アイマスクや紐で拘束し、乱暴したとの事。

女性と溝畑容疑者は2013年の秋ごろに出会い系サイトで知り合って付き合うようになり、犯行の1週間ほど前から再び会うようになったよう。

 

2015年9月3日

大阪府警警部、勤務中に部下と不倫 公用車で外出

大阪府警福島署地域課長の男性警部(48)が当直勤務中、部下で不倫相手の30代の女性巡査長に会うために、公用車で外出していたことが府警への取材で判明しました。
2人とも既婚者で退職する意向を示しているが、府警は不適切な行為だとして、近く2人を処分する方針とのこと。

調べによると警部は当直勤務中の8月19日午後9時ごろ、「管内の巡視に行く」と署員に告げて捜査車両で外出。

大阪市内で巡査長と待ち合わせて府内の自宅へ送り届け、約1時間滞在した後、署に戻ったようです。
巡査長は警部が勤務中であることを認識していたとの事。

 

2015年8月14日

大阪府警の巡査長 コンパ後に女性のお尻触って逮捕

府警第3機動隊の巡査長・水原淳夫容疑者(27)は14日の午前0時55分頃、大阪市中央区高津3丁目の路上で、徒歩で帰宅中だった大阪市内に住む30代女性の下半身をズボンの上から触ったとのことで強制わいせつ罪の疑いで逮捕されました。

水原容疑者は13日午前中に勤務を終え、その後、同日夜に同僚らとコンパへ行った模様。
その後帰宅後途中で女性の下半身を触り、女性が大声で叫んだことで慌てて逃走。
近くを通ったタクシーに乗り込んで現場を離れましたが、女性がタクシーのナンバーを覚えていたことで確保されたとのこと。

 

2015年8月10日

7月9日に捕された巡査部長を再逮捕 1500万円を引き出し

先月逮捕された府警本部の地域総務課巡査部長、村上聡容疑者(41)を大阪府警は10日、詐欺や窃盗等の容疑で再逮捕しました。

府警によると、村上容疑者は昨年9月以降、偽造した健康保険証で他人になりすまして銀行と消費者金融計3社のローンカード11枚を詐取、ATMで130回以上にわたり計約1500万円を引き出したとみられています。
2015年7月9日

本部地域総務課巡査部長、詐欺未遂と有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕

大阪府警は9日、府警本部の地域総務課巡査部長、村上聡容疑者(41)を詐欺未遂と有印私文書偽造・同行使容疑で逮捕しました。

村上容疑者は、6月26日午後5時20分ごろ、偽の健康保険証で他人になりすまし、偽造した借入申込書でローン契約を結ぼうとしようです。

村上容疑者は「昨年秋ごろから名前や住所などを変えた保険証を偽造した」と供述しており、同様の手口で数百万円の融資金を詐取していたとみられています。

村上容疑者は外国為替証拠金取引(FX)や、外国為替相場の値動きを予想して投資する「バイナリーオプション」取引に失敗し、借金がかさんでいたとのこと。

 

スポンサードリンク


 

2015年6月10日

巡査長が勤務中に制服のまま女性宅を訪問、わいせつな行為を行う

大阪府警寝屋川署地域課の男性巡査長(49)が勤務中に女性と不適切な行為をしたとして、巡査長を処分することになりました。

府警によると巡査長は昨年10月~今年1月の勤務時間中、寝屋川市内に住む50歳代の女性宅を約10回、制服姿で訪問し、わいせつな行為などをしたという事。

巡査長は不適切な行為を認めているようです。

 

2015年1月31日

巡査部長が女子大生盗撮で現行犯逮捕

かばんの中に隠した小型カメラで女子大生のスカートの中を盗撮したとして、大阪府警は
31日、府迷惑防止条例違反容疑で、府警交通指導課の男性巡査部長(44)容疑者をを現行犯逮捕しま。

「間違いありません」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は31日午前11時55分ごろ、大阪市北区の書店で、同府池田市の20代の 女子大生のスカートの下に、手提げかばんの中に隠した小型カメラを差し入れ、盗撮したという事です。

府警監察室によると、巡査部長はこの日、当直明けだった。「数日前にもこの書店で盗撮したが捕まらなかったので、また来た」と話しており、犯行を繰り返していたことが判明しました。

カメラには他にも女性の下着が映った動画が保存されていたそうです。

 

2015年1月25日

大阪府警の26歳巡査長が不倫相手を絞殺し逮捕

大阪市東住吉区のマンションで交際相手の医療事務員・白田光さん(23)を殺害したとして、大阪府警捜査1課は25日、府警阿倍野署地域課巡査長・水内貴士容疑者(26)(同府寝屋川市)を殺人容疑で逮捕しました。
府警によると、白田さんはこの日、出勤予定だったが、姿を見せないため、勤務先の病院関係者が自宅を訪問。施錠されていたため、府警に連絡した。東住吉署員が室内を確認したところ、浴槽内で白田さんが死亡しているのを発見。

犯人は不倫相手だった巡査長の水内容疑者で、水内容疑者は24日の午前、区東田辺の白田さん方で、白田さんの首を絞めるなどして窒息死させた疑い。

水内容疑者は「別れ話がこじれ、口論になった。ベルトで首を絞め、殺害した」と容疑を認めているということです。

 

2015年1月15日

男性巡査長が勤務中に当て逃げ(道路交通法違反)で書類送検

大阪府警南署直轄警察隊の男性巡査長(27)が勤務中に当て逃げなどをしたとして、14日、巡査長を道交法違反容疑で書類送検し、減給10分の1(1か月)の懲戒処分にしたとのこと。

巡査長は「事故が発覚すれば上司に叱られると思った」と供述しているといい、同日付で依願退職したようです。

巡査長は昨年12月8日夕、大阪市西淀川区の国道で公用バイクを運転中に転倒。前方に止まっていた車に衝突したあと逃走し、約500メートル先の交差点で信号を無視するなどした疑い。

信号無視の際に再び接触事故を起こし、事故の相手が110番して発覚した。巡査長は公務で西淀川署に向かう途中だったそうです。

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-社会・政治・経済