ガジェット

Xperia Z5 の 発売日 や スペック が判明! 4K液晶 搭載の PREMIUM も発売

2015/12/19

xperiaz5ソニーモバイルの人気フラッグシップスマホ、Xperiaの最新モデル、「 Xperia Z5 」シリーズの発売が公式に発表されました!

 

 

Xperia Z5 の 発売日 や スペック が判明! 4K液晶 搭載の PREMIUM も発売

ソニーモバイルコミュニケーションズは9月2日(現地時間)、ドイツ・ベルリンで開催される「 IFA 2015 」に先立ち、スマートフォンの新製品「 Xperia Z5 」「 Xperia Z5 Compact 」「 Xperia Z5 Premium 」を発表しました!

3機種共通の特徴として、Zシリーズ特有の「オムニバランスデザイン」を継承し、今回もアルミフレームとガラスパネルに一体感を持たせたデザインとなっているようです。

ただし背面のガラスに違いがあり、 Z5 と Z5 Compact は艶消しガラス、 Z5 Premium は高級感を出すために艶のあるガラスを採用しているとの事。

カメラ機能は更に強化され、売りの一つであるオーディオ機能もユーザーからの要望が多かった"ノイズキャンセリング"と"ハイレゾ再生"という2つの機能の両立を実現しました!

更にプロセッサにも改良が施されていて、チップ自体はZ4と同じQualcommの「 Snapdragon 810 」(2.0GHz 4コア+1.5GHz 4コア)ということですが、放熱の効率が上がっているそうです。

また外見上の大きな変更点として、電源ボタンのデザインが変更、初搭載となる指紋認証センサーと一体化されることとなりました。

 

スポンサードリンク


 

Xperia Z5 シリーズのスペックについて

それでは、3種類それぞれのスペックを見て行きましょう。

Xperia Z5(スタンダードモデル)

「Xperia Z5」はZ5シリーズの標準(スタンダード)モデルで、「Xperia Z4」の後継に相当する機種となります。

画面サイズは約5.2型のフルHD(1080×1920ピクセル)、メモリは3G、ストレージは最大で32G。

本体サイズは72(幅)×146(高さ)×7.3(奥行き)ミリで、重量は約154グラム。

バッテリーは2900mAh(ユーザーによる交換不可)。

本体カラーはWhite、Gold、Graphite Black、Greenの4色。

専用オプション品として、本体カラーに合わせた純正フリップカバー「SCR42」も発売されるとの事。

Xperia Z5 Compact(コンパクトモデル)

「Xperia Z5 Compact」は、Z5シリーズの小型(コンパクト)モデルで、Z4には相当するモデルはありませんでしたが、「Xperia Z3 Compact」の後継機種となるようです。

画面サイズは約4.6型のHD(720×1280ピクセル)、メモリは2G、ストレージは最大で32G。

本体サイズは65(幅)×127(高さ)×8.9(奥行き)ミリで、重量は約138グラム。

バッテリーは2700mAh(ユーザーによる交換不可)。

本体カラーはWhite、Graphite Black、Yellow、Coral Pinkの4色。

Xperia Z5 Premium (プレミアムモデル)

「Xperia Z5 Premium」はZ5シリーズのプレミアムモデルです。

スマートフォンとしては世界初の4K(2160×3840ピクセル)ディスプレイ(サイズ約5.5インチ)を搭載、メインカメラで撮影した4K動画や、ビデオレコーダーで録画した4Kコンテンツも解像度を落とすことなく楽しめるとの事。

また、超解像技術を用いて4K以下の解像度の静止画・動画も4K解像度相当の画質で楽しめるようです!

メモリは3G、ストレージは最大で32G。

本体サイズは75.8(幅)×154.4(高さ)×7.8(奥行き)ミリで、重量は約180グラム。

バッテリーは、液晶の解像度が高いことも考慮して3430mAh(ユーザーによる交換不可)。

本体カラーはChrome、Gold、Blackの3色。

 

スポンサードリンク


 

注目は世界初の4Kディスプレイを持つ Z5 Premium !気になる発売日は?

3種展開してきた Xperia の最新モデル、 Z5 シリーズ ですが、やはり注目は世界初の4Kディスプレイを搭載する Z5 Premium でしょう。

画素ピッチは806ppiになり、画素を肉眼で識別するのは不可能という恐ろしい画面を搭載します(笑)

内蔵カメラで撮影した4K動画は、劣化すること無くそのままの品質で再生でき、4K未満の解像度の動画は4Kにアップスケーリングして再生。

microSDカードに保存した4Kカムコーダで撮影した4K動画も再生可能と、次世代スマホと呼べるレベルの性能ではないでしょうか。

 

それにしても、テクノロジーの進歩は凄いですね

4Kテレビという単語が最近出たと思いきや、もうスマホに搭載されるとは。。。

ちなみに筆者の部屋の液晶テレビはまだ2Kですら無いです。

余裕でスマホに先を越されそうです(笑)

 

さて、気になる発売日ですが、

日本での発売日は今秋以降(具体的な日時は不明)とのことです!

早く生で実機の画面を見てみたいですね!

 

-おすすめ記事-

iPhone 6S / 6S plus のおすすめケース&カバー!お洒落で個性的!

iOS9広告ブロックアプリ『1Blocker』は『Crystal』よりおすすめ!

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-ガジェット