ゲーム

シェンムー3 開発資金8億円集まる!これは期待!

2015/07/23

人気ゲームソフト"シェンムー"シリーズの最新作、シェンムー3の開発資金が、Kickstarterによって約8億円集まった事が判明しました!

これは期待せざるをえない・・・!

 

shenmue3

 

 

シェンムー3 開発資金8億円集まる!これは期待!

先月、急遽開発発表及び資金調達が開始されたシェンムー3ですが、Kickstarterでの募集金額が7/18に締め切られ、総額約8億円となりました!

出資者の数はおよそ7万人で、8億円を達成したことで「アドバンストフリーバトル」の実現が決定したとの事。

おめでとうございます!これは嬉しい!

 

そもそもシェンムーってどんなゲーム?

シェンムーとは、セガ(現:セガゲームズ)が1999年にドリームキャスト(DC)で発売したシリーズ物(未完)の超大作ゲームソフトで、管理人もハマっていました。

最近のゲームによくあるオープンフィールド(広大なエリアがローディング無しで繋がっており、どんな行動をするかはプレイヤーの自由)の先駆け的な存在で、セガはこのゲームを新ジャンル"FREE"と自称していました。

1作目の"一章 横須賀"が名前の通り横須賀(横浜)が舞台、続編の2作目"シェンムー2"では香港が舞台となっていて、当時はそのリアルな町並みを自由に行動できる事にとても感動した記憶があります。

 

今でこそ当たり前となっていますが、当時はこのような"リアルに再現した実際の街をまるで自分が歩いているように行動できるゲーム"なんてなかったので、プレイしていてそりゃあもうワクワクが止まらなかった訳ですよ!

だって実際にセガの名作が遊べるゲームセンターやガチャガチャとかもあるんですよ?(しかも数十種類・・・レアアイテムもあるからコンプに時間が掛かる)

ちなみに有名な龍が如くやGTA(グランド・セフト・オート)シリーズもシェンムーからインスパイアされて開発されています。

 

膨大なモーションキャプチャーによるリアルな動き、登場する全ての住人がフルボイス、さらには天候や時間の変化、そしてガチャガチャなど、まぁ当時としてはとにかく作りこみが凄くて、そのせいで開発費が70億円も掛かってギネス記録にもなったりして、いろいろ話題になってました。(ちなみに2008年にグランド・セフト・オート4が開発費100億円で1位になるまで、首位をキープしてました)

で、1作目はそれらが話題になったのもあって100万本以上売れたんですが、2作目が全然売れなかったせいでなんと40億円以上の赤字になってしまい、未完のまま続編が開発中止という自体に・・・。

 

そんなこんなで月日は流れ、完結しない幻のゲームと化していたんですが、最近になってKickstarter(キックスターター)で開発資金を募集し、今回見事8億円の資金が集まって開発が決定した訳です!

 

Kickstarter(キックスターター)とは?

Kickstarterとはアメリカの民間企業で、主にクラウドファンディングのサービスを提供している会社です。

クラウドファンディングとはなんぞやと言いますと、クラウド(群衆)とファンディング(資金調達)を組み合わせた造語のことで、要はインターネットなんかを通じて、世界中の人達や組織から開発資金を援助してもらうってことなんですね。

まぁ簡単にいうと寄付みたいなものなんですが、大体は提供してくれた人に開発された製品なんかをタダであげたりします。

って資金渡してるんだからタダっていう訳でもないですね・・・笑

 

シェンムーシリーズを手がける鈴木裕さんが先月このKickstarterによるプロジェクトを開始し、目標だった200万ドルをおよそ8時間で突破(この次点で開発が決定)、そして最終的に633万ドル(およそ7億8500万円)集まって今回の結果になったようです。

いやー、世界中にそれだけファンがいたっていうことですね、嬉しい事です。

まぁ赤字にはなってますけど日本だけで実際100万本以上は売れてますからね!

ちなみにKickstarterでのゲームソフトの調達額としては、過去最高とのことです!

 

発売日が待ち遠しい!

さて、これでやっとスタートラインに立ったシェンムー3ですが、気になる発売日は2017年の12月予定との事。

対応ハードはPS4及びPCとなっています。

Xbox Oneでは出さないのかというツッコミはなしで。

 

開発メンバーはこれから忙しくなると思いますが、出資してくれた方や応援してくれたファンの期待に答えられるよう、是非素晴らしい続編にして欲しいですね!

 

個人的にはガチャガチャがまた入ってると飛び跳ねて喜ぶかもしれません!

まぁいわれなくても入れてきそうなきがしますが・・・笑

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-ゲーム