エンタメ

『ピンクとグレー』菅田将暉の本名やプロフィール、マネージャーについて

2015/12/19

suda-masaki

俳優の菅田将暉さんが、映画「ピンクとグレー」の野外舞台挨拶に出席したことがニュースになっていますね。

本作は第20回釜山国際映画祭に正式出品されているということで、韓国釜山での野外舞台挨拶に登壇したとのことです。

菅田さん、最近イケイケじゃないですか~!テレビドラマ「民王」の一人二役状態の役どころも好評でしたし、携帯電話会社のCMの鬼役もカワイイと人気急上昇しています。

チャラ男っぷりが見事にハマっているんですよ!…と、思えば、映画「海月姫」での美麗すぎる女装姿も記憶に新しいところ。

菅田さんの可憐さに女優陣全員、霞んじゃってましたね(笑)。抜群の演技力にいつもいつも驚かされます。しかもそれが鼻につかない。

あんな役もこんな役も見てみたい、と欲深く思わせてくれるところが彼の魅力の一つなのでしょう。

 

史上最年少ライダー!菅田将暉の本名やプロフィールは?

菅田将暉さんは1993年2月21日、大阪府箕面市の出身。

菅田将暉(すだまさき)という名前は芸名だそうです。3人兄弟の長男。

ちなみに本名は菅生大将(すごうたいしょう)さん。

 

菅田将暉さんは高校1年生の時に受けた「第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でファイナリストに選ばれ、芸能界入りを果たします。

そして事務所に所属した挨拶回りとしてたまたま東映本社を訪れた際に、仮面ライダーWのプロデューサーとの出会いがありました。

これがまさに運命の出会い。翌日に予定されていたオーディションに誘われ、見事2000人の中から仮面ライダーWの主役の一人・フィリップ(園咲来人)役に選ばれたのです。

史上最年少ライダーということも注目を集めました。

その後、2013年の映画「共喰い」で主演を務め、第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞を受賞。

同年の朝ドラ「ごちそうさん」での姿を覚えている人も多いのではないでしょうか。

翌年のスピンオフ「ごちそうさんっていわしたい!」は菅田さんが主役でしたね。

役作りもかなりストイックだそう。若手ながらも演技派・個性派の俳優です。

スポンサードリンク


 

素敵なマネージャーさんの存在

また、菅田さんはマネージャーの男性ととても仲が良いらしく、プライベートでもスマホで撮った写真をブログでアップしてもらったり、いっしょにお洒落を楽しんだりしているようです。

またこのマネージャーさん、とても良い人のようで、一緒に涙してくれることもあるんだとか。

きっとこういったマネージャーさんがいるからこそ、菅田将暉さんが芸能人として成長できるのでしょうね!

スポンサードリンク


 

ハタチを過ぎても美少年です。次回作に期待!

ニュースになった、映画「ピンクとグレー」は原作の著者がNEWSの加藤シゲアキさんであり、監督は行定勲さん、とかなりの話題作となっています。

ここに菅田さん、それからHey! Say! JUMPの中島裕翔さんというキャスト陣ですから、公開が待ち遠しいです。

ちなみに釜山での舞台挨拶では、菅田さん、真っピンクの髪、スーツに雪駄でした。

でも別に、とんがっているとかではないですよ!

過去のバラエティ番組ではとても気さくな話し方が印象的でしたし、「将暉」という名前が「将軍」と間違えられてしまうというエピソードを面白おかしく話していました。

どちらかと言えばかわいらしい人柄でしょうね。何より、フィリップの頃と少しも変わらない美少年オーラがたまりません!!

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-エンタメ