エンタメ

高畑充希さんが2016年朝ドラヒロインに決定!歌唱力が決め手か

2015/12/19

takahata-mituki-asadora

 

高畑充希さんが2016年朝ドラヒロインに決定!歌唱力が決め手か

早くも2016年上半期のNHK朝ドラが決まりましたね。
タイトルは「とと姉ちゃん」。

戦前~戦後を生き抜く一人の女性の物語で、原作はありませんが雑誌「暮しの手帖」を創刊した大橋鎭子氏が主人公のモチーフとなっているそうです。
脚本は「TIGER & BUNNY」を手掛けた、西田征史さん。

気になるヒロインですが、オーディションの結果、女優の高畑充希さんに決定したと記者会見にて発表されました!

 

スポンサードリンク


 

2016年朝ドラ主役の座を射止めた高畑充希さんとは?

takahata-mituki

高畑充希さんという名前にピンとこない人も、2013年の朝ドラ「ごちそうさん」で歌がうまかった妹役の子、と聞けば思い浮かぶのではないでしょうか。

そうです、あの子です!喫茶店の店頭で「焼氷あります」と歌っていた、あのノリコちゃんです!

主人公の義妹役から一躍ヒロインへのステップアップ、すごいですね。

実際、「ごちそうさん」で注目を浴びてから今日までの活躍ぶりには目を見張るものがありました。

 

スポンサードリンク


 

高畑充希さん、幼いころの夢は舞台女優

高畑充希さんは1991年12月14日、大阪府東大阪市の出身。

兄弟はおらず、一人っ子。芸能界入りをきっかけに上京するまでは中高一貫の進学校として有名な四天王寺中学校・高等学校に通っていたそう。

デビューのきっかけは「山口百恵トリビュートミュージカル『プレイバック part2 屋上の天使』」の主演オーディションでの合格。

高畑さんは13歳にして見事、主役に抜擢され、女優デビューを果たしました。

しかしこの合格はただのラッキーではなく、過去にはいくつもの落選があったとか・・・。

 

ご両親の影響で幼い頃から舞台女優に憧れ、たくさんのオーディションを受け続けていたのだそうです。

その後、ミュージカル「ピーターパン」で、主役の8代目・ピーターパンを2007年から6年間務めます。

同年6月には「みつき」としてCDデビューも。

2010年には法政大学へ進学。在学中の2013年、朝ドラ「ごちそうさん」に出演。ここで一気にブレイク!

オリコンの「2014年上半期ブレイク女優ランキング」では7位に選ばれ、ドラマや映画・CMと多方面で活躍中です。

 

スポンサードリンク


 

ずば抜けた歌唱力、そしてブス会?初ライブの予定も

ノリコちゃんの焼氷の歌にも驚かされましたが、とある歌番組で映画「シンデレラ」の主題歌を城田優さんと一緒に歌っているのを見た時、正直トリハダが立ちました!

歌手としても立派にキャリアを積んでいける実力だと思います。また違うトーク番組では、2010年のドラマ「Q10」の共演者と今でも仲がいいというエピソードを明かしていました。

その集まりは「ブス会」というそうなんですが、その時はさすがに普通の20代の女の子の顔でしたね。

ブス会メンバーの柄本時生さんのぶっちゃけトークに動揺していたり・・・。

あくまでも等身大というところが彼女の魅力なのかもしれません。

今年の年末には大阪と東京で初のワンマンライブが予定されています。
 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-エンタメ