【BMW】新型 X1 発表!居住性・実用性UP ディーゼルは無し?

2015/12/07

x1-exterior-design-1

BMWジャパンが10月16日、新型の「X1」を発表しました!二代目となる新型X1は、2010年の初代から5年ぶりのフルモデルチェンジとなります。

さぁ果たして新型のX1はどのような仕上がりになっているのでしょうか?

期待のパワートレインは!?気になるスペックや価格もまとめてみました!

 

BMW 新型 X1 はデザインと居住性・実用性UPがメイン

新型ではデザインが洗練され、よりSUVらしさに磨きがかかってかっこ良くなってますね!

個人的に思うんですが、一昔前だとSUVは車高が高くてゴツゴツした、いかにもアウトドア感のある車なイメージでしたが、

マツダのCX-5以降、各社デザインが都会派というか、街中での利用も栄える素晴らしいものが多くなった気がします!

 

x1-interior-design-1

新型X1の特徴や変更点として、主に荷室の拡大による移住性・実用性のアップがあります。

2シリーズ アクティブツアラーやグランツアラーなどと共用する新型FFプラットフォームを採用したことにより、後席やラゲッジルームが拡大されています。

それによってボディサイズも向上し、全長4455mm(先代比-30mm)×全幅1820mm(+20mm)×全高1610mm(+35mm)となりました。

一応コンパクトSUVということですが、日本ではあまりコンパクトではないですね・・・。

ニールームは初代から最大66mmアップ。ラゲッジルームの容量も初代より+85Lアップとされています。

x1-loading-comfort-2

また、気になるパワートレインですが、初期モデルにディーゼルは無いようです・・・。

1.5L直列3気筒DOHCターボ(最高出力136ps/最大トルク220Nm)と、2タイプの2.0L直列4気筒DOHCターボ(xDrive20iが192ps/280Nm、xDrive25iが231ps/350Nm)の3種類のみとのこと。

今後追加される可能性もありますが、クリーンディーゼル好きとして個人的にはちょっと残念です。

 

スポンサードリンク


 

BMW 新型 X1 のスペック・価格・発売日

new-bmw-x1-2

 

BMW 新型 X1 の主なスペックや価格・発売日は以下の通り。

BMW X1 sDrive18i BMW X1 xDrive20i BMW X1 xDrive25i
全長x全幅x全高(mm) 4,455x1,820x1,610(M Sportsは全高1,600) 共通 共通
ホイールベース(mm) 2,670 共通 共通
ラゲージ・ルーム容量(リットル) 505(後席折りたたみ時1,550) 共通 共通
エンジン 1.5L直列3気筒DOHC 2.0 リッター直列4 気筒DOHC 2.0 リッター直列4 気筒DOHC
最高出力 100kW〔136ps〕/不明 141kW〔192ps〕/5,000rpm 170kW〔231ps〕/5,000rpm
最大トルク 220Nm〔22.4kgm〕/不明 280Nm〔28.6kgm〕/1,250-4,600rpm 350Nm〔35.7kgm〕/1,250-4,500rpm
トランスミッション 6速AT 8速AT 8速AT
サスペンション 前:マクファーソンストラット 後:マルチリンク 共通 共通
タイヤサイズ 225/55R17(xLine以上は225/50R18) 225/55R17(xLine以上は225/50R18) 225/50R18
JC08モード燃費 不明 14.6km/L 14.3km/L
使用燃料 プレミアムガソリン 共通 共通
車両本体価格 385万円 xLine 413万円 M Sports 431万円 473万円 xLine 492万円 M Sports 511万円 xLine 569万円 M Sports 591万円
発売日 10/26 共通 共通

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-
-,