社会・政治・経済

宮城県栗原市の女性白骨遺体事件 元交際相手逮捕(写真有)

2015/12/19

宮城県栗原市の栗駒文字(もんじ)の空き家敷地内で、白鳥真由さん(17)の白骨遺体が発見された事件ですが、ついに犯人がつかまったようです。やっとです・・・。

kurihara-satujin

宮城県栗原市の女性白骨遺体事件 元交際相手を逮捕

白鳥真由さんを殺害・遺棄したとして、宮城県警は29日、元交際相手のとび職、佐藤亮容疑者(29)=埼玉県戸田市上戸田4=を死体遺棄容疑で逮捕したとのこと。

佐藤亮容疑者は容疑を認めているようです。

sato-yougisya

2人は昨年知り合い、白鳥さんは昨夏に宮城県立高校を退学して埼玉県で佐藤容疑者と同居していましたが、同年11月に白鳥さんは同居相手が怖い」と110番。

電話を受けた埼玉県警が佐藤容疑者を呼んで口頭で厳重注意し、白鳥さんに特に怪我等はなく、被害届を出す意向もなかったため、事件化はしなかったということです。

しかし、一度は実家へ戻った白鳥さんですが昨年12月以降、行方不明に・・・そのまま帰らぬ人となりました。

 

スポンサードリンク


 

佐藤容疑者からのDVや暴力団絡みの生活をTwitterで告白

白鳥さんは事件が起こる前、自身のTwitterで佐藤容疑者からのDVや、佐藤容疑者が勤めている土木関連の職場が、暴力団絡みの会社ということで生活に関わってきている事を告白していました。

既にTwitterは削除されてしまったようですが、鍵アカウントとなる前は暴力を振られた後の被害写真等もアップしていたようです・・・。
 

スポンサードリンク


 

SOSが出ていたのに何故今回の事件を防げなかったのか

白鳥さんは高校を退学して埼玉県で佐藤容疑者と同棲後、「同居相手が怖い」と110番を行い、それにともなって一度警察も動いています。

また、Twitterなどでもその生活環境等についてコメントしています。

被害届は出していませんでしたが、もう少し警戒・注意は出来なかったのでしょうか・・・。

 

ストーカー殺人やいじめが原因の自殺等のニュースを見ても思うんですが、事件が起こってからでは遅いんです!

可能性があるのであれば小さなヒントを見逃さないで欲しい・・・。

他の人からの通報ならまだしも、本人が直接勇気を振り絞って助けを求めているんだから、もっときちんと見てあげるべきだと思います!

 

それと、17歳で高校中退、その後一回りも離れている男性との同性について家族や周りの人は止めなかったのでしょうか・・・。

何やら母親は白鳥さんが生まれてすぐ他界しているという噂もありますが、だとしても誰かしら育ててくれた人達がいるでしょう。

個人的には佐藤容疑者はもちろん、白鳥さんを助けてあげられなかった警察や周りの人たちに怒りを覚えます。
 

スポンサードリンク


 

決して他人事とは思わないで、もっと目を向けてあげて欲しい

今回の事件、なんとか犯人が捕まってホッとしてはいますが、こういった事件をニュースで見る度、胸が痛いですね・・・。

友達や家族等、自分の周りでもし何か事件に巻き込まれそうな可能性がある人がいたら、最悪の事態が起こる前に行動してあげて下さい。

冒頭にも述べましたが、何か起こってからでは遅いんです。

これは何も殺人事件に限ったことではありません。

 

大切な物・人が傷つく前に、少しでいいから目を向けてあげることが大切です。

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-社会・政治・経済