社会・政治・経済

大阪府警がまた不祥事 巡査部長が女性を監禁・強姦

2015/12/19

大阪府警また不祥事です。今度は巡査部長が女性を監禁・集団強姦した模様。

oosakahukei

 

監禁と集団強姦容疑で大阪府警巡査部長を逮捕

女性を監禁し、集団で乱暴したとして、大阪府警捜査1課は7日、監禁と集団強姦容疑で大阪府警箕面署刑事課の巡査部長、梅本大輔容疑者(36)と、共犯の元府警警察官で配送運転手の溝畑優容疑者(32)を逮捕したとの事。

逮捕された溝畑容疑者は、インターネット掲示板で集団強姦の呼びかけを行い、それに応募してきた梅本大輔容疑者と共に反抗に及んだようです。

二人は数人の男たちと共謀し、昨年2014年の12月17日、大阪市天王寺区内のホテルに20代の女性を監禁。

アイマスクや紐で拘束し、乱暴したとの事です。

女性と溝畑容疑者は2013年の秋ごろに出会い系サイトで知り合って付き合うようになり、犯行の1週間ほど前から再び会うようになったよう。

 

スポンサードリンク


 

不祥事が続く大阪府警

大阪府警は今月3日にも、福島署地域課長の男性警部(48)が当直勤務中に部下で不倫相手の30代の女性巡査長に会う為、公用車で外出した事が発覚しています。

また、先月31日にも、偽名でカードローン契約を結び現金を引き出したとして、詐欺や窃盗などの容疑で府警地域総務課の巡査部長、村上聡被告(41)が懲戒免職となっています。

警察の不祥事は少なく無いですが、特に最近の大阪府警はどうなっているのかというレベルで多発しています。

国民の模範とならなければいけない職業ですから、一人ひとりきちんとした意識を持って行動して欲しいものですね。

 

あまりにも不祥事が多いので、以下へまとめてみました!

大阪府警の不祥事をまとめてみた【2015年】

 

スポンサードリンク


 

最後までお読み頂きありがとうございます!

このブログに貴重なお時間を使って頂いて、とても嬉しいです。

この記事が面白かった・役に立ったという方は、是非ツイッターやフェイスブックでシェアしてくださいね!

また、ブログランキングにも参加しましたのでクリックしてもらえると喜びます。

それではまた是非遊びに来て下さい!ありがとうございました!

 

-社会・政治・経済